まほ〜のあいらんどけんきゅ〜

カウンター数字を画像に変換スクリプト

1.IE(4以上)のみ対応ヴァージョン

下記のスクリプトをJS外部ファイルとしてアップロードします。
iらんどだと画像URLが数字になるので、URLの部分まで変換されるのを防ぐために、いったん全角数字に置き換えます。


function purcounter(){
	l='<img src=1の数字画像URL>';
	m='<img src=2の数字画像URL>';
	n='<img src=3の数字画像URL>';
	o='<img src=4の数字画像URL>';
	p='<img src=5の数字画像URL>';
	q='<img src=6の数字画像URL>';
	r='<img src=7の数字画像URL>';
	s='<img src=8の数字画像URL>';
	t='<img src=9の数字画像URL>';
	u='<img src=0の数字画像URL>';
	a=purest.innerHTML;
	a=a.replace(/1/g,"1");
	a=a.replace(/2/g,"2");
	a=a.replace(/3/g,"3");
	a=a.replace(/4/g,"4");
	a=a.replace(/5/g,"5");
	a=a.replace(/6/g,"6");
	a=a.replace(/7/g,"7");
	a=a.replace(/8/g,"8");
	a=a.replace(/9/g,"9");
	a=a.replace(/0/g,"0");
	a=a.replace(/1/g,l);
	a=a.replace(/2/g,m);
	a=a.replace(/3/g,n);
	a=a.replace(/4/g,o);
	a=a.replace(/5/g,p);
	a=a.replace(/6/g,q);
	a=a.replace(/7/g,r);
	a=a.replace(/8/g,s);
	a=a.replace(/9/g,t);
	a=a.replace(/0/g,u);
	purest.innerHTML=a;
}
window.onload=purcounter;
そして、上のPC拡張エリアに
<script src="JSのURL"></script>
カウンターを表示させたいところに、
<div id="purest">##NN##</div>
と記述します。
サンプル
このスクリプトについては著作権の放棄まではしませんが、改造、転載、再配布可能です。
著作権表示も特に必要ありませんが、転載、再配布の際には当サイトへのリンクを貼っていただけるとうれしいです。

2.NN(6以上)にも対応させたヴァージョン

下記のスクリプトをJS外部ファイルとしてアップロードします。
iらんどだと画像URLが数字になるので、URLの部分まで変換されるのを防ぐために、いったん全角数字に置き換えます。


window.onload=function(){
//0〜10までの画像を表示するimgタグを配列abcに代入
	abc=[	'<img src=0の数字画像URL>',
		'<img src=1の数字画像URL>',
		'<img src=2の数字画像URL>',
		'<img src=3の数字画像URL>',
		'<img src=4の数字画像URL>',
		'<img src=5の数字画像URL>',
		'<img src=6の数字画像URL>',
		'<img src=7の数字画像URL>',
		'<img src=8の数字画像URL>',
		'<img src=9の数字画像URL>'
		];
	def=["0","1","2","3","4","5","6","7","8","9"];	//全角数字を配列defに代入
	ghi=["0","1","2","3","4","5","6","7","8","9"];			//半角数字を配列ghiに代入
	myF="g";
	rep=new Array();	//半角数字を正規表現化したものを格納する配列を宣言
	rep2=new Array();	//全角数字を正規表現化したものを格納する配列を宣言

for(i=0;i<abc.length;i++){
	rep[i]=new RegExp(ghi[i],myF);}		//カウンターの半角数字を正規表現化して配列repに代入

for(i=0;i<abc.length;i++){
	rep2[i]=new RegExp(def[i],myF);}	//全角数字を正規表現化して配列rep2に代入

if(document.all){
	a=document.all("purest").innerHTML;

for(i=0;i<abc.length;i++){
	a=a.replace(rep[i],def[i]);}	//半角数字を全角数字に置換

for(i=0;i<abc.length;i++){
	a=a.replace(rep2[i],abc[i]);}	//全角数字をimgタグに置換

	document.all("purest").innerHTML=a;
	
}

else if(document.getElementById){
	a=document.getElementById("purest").innerHTML;

for(i=0;i<abc.length;i++){
	a=a.replace(rep[i],def[i]);}	//半角数字を全角数字に置換

for(i=0;i<abc.length;i++){
	a=a.replace(rep2[i],abc[i]);}	//全角数字をimgタグに置換

	document.getElementById("purest").innerHTML=a;
}
}
そして、上のPC拡張エリアに
<script src="JSのURL"></script>
カウンターを表示させたいところに、
<div id="purest">##NN##</div>
と記述します。
サンプル
このスクリプトについては著作権の放棄まではしませんが、改造、転載、再配布可能です。
著作権表示も特に必要ありませんが、転載、再配布の際には当サイトへのリンクを貼っていただけるとうれしいです。

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO